COMITIA119 告知

新刊『チャーム エピソード2』(CHARM Ep.2) A5サイズ 28ページ モノクロ 左とじ一作目とタイトルが同じですが、一話完結の絵本シリーズです。内容は、主人公のエラ(表紙中央の少女)に迫る「出来事」についてのお話。一作目と同じく、使用したのはユニボール・シグノ(0.28mm/0.38mm/0.5mm/1.0mm)で、範囲の広いベタの部分はぺんてる筆(中字)も使っています。[サンプル][キャラクター]エピソード2にも、どこかに「Dolls」の...

スカンクの人形

◆スプレッダー◆スカンクを模した人形。尾の内部に体内で生成した毒液を溜め込み、繋いだ噴射機から散布する。すぐにカッとなる性格で、切れると無差別に毒液を撒き散らしてしまう。◇フランケンシュタインの怪物と特撮の戦闘員をイメージして描きました。...

ヒョウの人形

◆マッドナース(注射器)◆クロヒョウを模した人形。巨大な注射器と得体の知れない薬液を携え院内を徘徊する。治療をすることに快感を覚え、特に獲物に対しては狂喜を露にして注射器を振り回し襲いかかる。◇ホラー映画+ナースのイメージです。...

ヒョウの人形

◆マッドナース(メス)◆ヒョウを模した人形。病院など医療関係の建物を徘徊する。人形の治療に専念するが、獲物を見つけると同様に治療しようとする。少しでも拒まれれば怒りを露にし、着脱可能な手を巨大メスに付け替え襲いかかる。◇ホラー映画+ナースのイメージです。...

イタチの人形

◆シックシックルス◆イタチを模した人形。彼らは二体一組で行動し、シクシクと鳴き声を発し獲物を探し回る。腕と尾に毒を帯びた鋭い鎌を隠し持ち、自らが抱える哀しみを伝染させる目的を持つ。◇駄洒落(鳴き声の擬音)をテーマに妖怪カマイタチのイメージで描きました。...

サルの人形

◆スパークヘッド◆サルを模した人形。ナムヘッドの改良型。知能は高まっているが、常に帯電し気が狂っている。手にした二本のスタンガンを使い、獲物を感電させて苦しめることに喜びを感じている。◇ニホンザルのイメージです。...

ウサギの人形

◆スライサー(ネクロ)◆ウサギを模した人形。シザースの亜種で常にシクシクと泣いている。大きなカッターナイフを手にして、自分の抱く悲しみを紛らわせるために獲物に襲いかかる。◇シザースをベースに正反対のイメージに仕上げたものです。...