落書き

同人誌「Dolls」の主人公エリー(エレノア)の友達として考えているキャラクターです。エリーはダーク・ヒーローもののコミックやゴシック要素を好む、好奇心旺盛の反面人間関係に積極的になれないという設定なので、それに因むとしてどんな友達がよいか、だいぶ前に喫茶店で2時間悩んだ末に出た結論がこの3人です。左から順に楽観的なゴシック・ロック好きの少女、生真面目な優等生の少女、不思議な雰囲気のオカルトに詳しい少女...

製作途中

人形の少女エリス。...

製作途中

同人誌「Dolls」のキャラクターから、エレノアとエリカの落書き(ラフ)。エレノアは、何故か描く度にスカートが短くなっていることに最近気がつきました。塗り方を変えようと模索中です。...

落書き

イヌ(チワワ)を模したゾンビドールのラフ画。(クリックで着彩下塗り)何らかの実験に使われた個体が、解剖途中で動き出したイメージ。グロテスクの要素を多くして、もっとゾンビに近い容姿へと模索中の一体です。こちらは「呪いの妖精」をテーマに考え中の同人誌(絵本)に登場する主人公のデザインその1。日記キャラNo.163をベースに、複数体を描いています。...

製作中_COMITIA114

前回の記事から一ヶ月が経ってしまいましたが、COMITIA114にて、新刊を製作することができました。内容は今年描いたゾンビ人形シリーズの中から、厳選した数十体のキャラクターを掲載したイラスト本になります。印刷会社への発注も完了したので、あとは原稿を纏めて、本以外に製作するもの(フリーペーパー、ポストカード等)に取り掛かります。Dollsの主人公とそっくりな容姿の少女。本の語り手になるキャラクターです。次回はCOMIT...

製作中2_C89

「エンヴィー」と「スロース」の旧デザイン。前作キャラクターの年齢に合わせて描いていましたが、下記のイメージに変更しました。「エンヴィー」&「スロース」ラフ2。「エンヴィー」&「スロース」線画。「エンヴィー」&「スロース」下塗り。二体とも頭身を上げて、70~80年代のホラー映画と、そのティーンエイジャーを意識して描き直しました。7体はテーマカラーがはっきりしているので、一目見てどの罪を司るキャラクタ...

製作中_C89

「嫉妬」を司る少女のラフ。単純に「美しいもの全てを憎む」イメージで描いています。「傲慢」は全ての罪に繋がると言われていますが、自分の中では七つの罪のうち「嫉妬」ほどややこしいものはないと思っています。「怠惰」を司る少年のラフ。あと5分寝ていたいという気持ちを究極にしたイメージで描いています。現代で深刻化しつつある、不安要素の一つの実体化です。同人誌DollsⅢに登場するエリー親子にそっくりの少女。イメー...