Dolls

『ドールズ』(Dolls)は、サークル烏十座録(現:コルウス書房)が制作した同人誌(絵本)。
イラスト
概要
--------------------------------------------------------------------------
ホラー+人形を主体としたダークファンタジー絵本シリーズ。
序章「Dolls」を2012年に制作。
第一章として2013年に「DollsⅡ」、2014年に「Dolls E」と「DollsⅢ」を制作。
第二章の始めとして、2015年に「Dolls:Seven Deadly Sins」を制作。
序章より遥か前の話として、2016年に「FALLEN」を制作。

ストーリー
--------------------------------------------------------------------------
エリーは毎晩同じ夢を見ていました。それはとても不気味だけれど、どこか懐かしいような感じがしました。ある日、誕生日の招待状を受け取ったエリーは、不思議に思いながらも行ってみることにしました。それが異形の人形たちが棲む世界に通じていることを知らずに・・・。

登場キャラクター
--------------------------------------------------------------------------
<メインキャラクター>

イラスト・Dolls
エレノア・テイラー(Eleanor Taylor)
 本作の主人公。7歳。左サイドの三つ編みと、右の目尻にあるホクロが特徴の少女。
 好奇心旺盛で想像力豊かだが、学校で友達がいないことに悩み家に引き篭もりがち。
 母の作ってくれる服と、「アイアンメイデン」というコミックが好き。
 愛称はエリー(Ellie)。他者にない特殊な力を秘めている。
 誕生日の招待状を手にしたことから、本の世界に引き込まれてしまう。
 登場:DollsⅡ、Dolls E、DollsⅢ(青い表紙)
イラスト
アリス・テイラー(Alice Taylor)
 エレノアの母親。27歳。左の目尻にあるホクロが特徴。シングルマザーで、職業は仕立て屋。
 仕事が忙しく、なかなか娘のことを見てあげられないことを悩んでいる。
 幼少期は孤児院で暮らし、その時に不思議な本の世界に通じる切っ掛けを作る。
 シャーロットという名の双子の姉がいた。娘の服と人形を作るのが趣味。
 本の世界に引き込まれた際に7歳の姿に戻る。
 登場:DollsⅢ(赤い表紙)
イラスト・Dolls
エリカ・クラーク(Erika Clark)
 黒髪でおさげの少女。8歳。献身的で優しい性格だが、常に悲しげな表情をしている。
 同じクラスの少女5人とともに、一体の人形を介して本の世界に引き込まれてしまう。
 登場:DollsⅡ、Dolls E、DollsⅢ(青い表紙)
イラスト・Dolls
エリー・ドール(Ellie Doll)
 本の世界と人形の友達を創り出した少女。両サイドの三つ編みが特徴。
 幼少期のアリスと、エレノアに酷似した姿をしている。
 正体は孤児院で亡くなったアリスの姉シャーロットの魂で、アリスを模して作られた人形を依り代にしている。
 登場:Dolls、DollsⅡ
イラスト
マリエル(Mariel)
 本の世界に棲むもの。黒い影のような体に不気味に光る赤い瞳が特徴。
 不気味な笑みを浮かべ、エリー・ドールに魔力が込められた本とペンを渡す。
 正体は昔魔女狩りで殺された少女の魂が転生したもの。
 登場:Dolls、DollsⅡ、DollsⅢ

<サブキャラクター>

イラスト・Dolls
ミカエル(Michael)
 赤い瞳を持つ執事風の格好をした少年。エリカの事をとても大事に思い、エレノアの力に興味を抱く。
 正体はエリカの持つ古い人形で、中には昔魔女狩りで殺された男性の魂が込められている。
 登場:Dolls E、DollsⅢ(青い表紙)
イラスト・Dolls
アンディ(Andy)
 道化師の格好をした少年。実体はウサギを模した人形で、マジックを得意とする。
 正体はアリスが作ったウサギの人形と孤児院時代の友達のイメージが実体化したもの。
 登場:Dolls、DollsⅡ、DollsⅢ(赤い表紙)
イラスト・Dolls
ルイーズ(Louise)
 仕立て屋の少女。実体はカラスを模した人形で、本の世界に迷い込んだ者に助言を与える。
 正体はアリスの孤児院時代の親友メアリー(Mary)。儀式が失敗し、本の世界に囚われてしまう。
 自身の解放と、アリスに会いたい思いから、もう一度儀式を行う為に人々を本の世界に引き込む。

 登場:Dolls、DollsⅡ、Dolls E、DollsⅢ
イラスト・Dolls
イアン(Ian)
 科学者の格好をした少年。実体はヒツジを模した人形で、物作りが趣味。
 正体はアリスが作ったヒツジの人形と孤児院時代の友達のイメージが実体化したもの。
 登場:Dolls、DollsⅡ、DollsⅢ(赤い表紙)
イラスト・Dolls
クラリッサ(Clarissa)
 お姫様の格好をした少女。実体はキツネを模した人形で、本の世界の守護を司る。
 正体はアリスが作ったキツネの人形と孤児院時代の友達のイメージが実体化したもの。
 登場:Dolls、DollsⅡ、DollsⅢ(赤い表紙)
イラスト・Dolls
ルイス(Lewis)
 エレノアの友達で、ケンカが強く仲間思いの少年。
 本の世界ではオオカミを模した人形に変身し、エレノアを守る。
 正体はアリスが作った人形とエレノアの抱くイマジナリーフレンドを基に実体化したもの。
 登場:DollsⅡ、DollsⅢ(青い表紙)
イラスト・Dolls
アンドレア(Andrea)
 エレノアの友達で、ダンスとマジック好きの少女。
 本の世界ではハクチョウを模した人形に変身し、エレノアを守る。
 正体はアリスが作った人形とエレノアの抱くイマジナリーフレンドを基に実体化したもの。
 登場:DollsⅡ、DollsⅢ(青い表紙)
イラスト・Dolls
アイリーン(Irene)
 エリカのクラスメイトで、一番の親友を自負するツインテールの少女。8歳。
 エリカをとても慕っていて、彼女が遠ざかるのを極端に恐れている。
 登場:DollsⅡ、Dolls E
イラスト・Dolls
エリザベス(Erizabeth)
 エリカのクラスメイトで、学校一のお金持ちで高飛車なお嬢様。8歳。
 クラスメイトからはリズ(Liz)と呼ばれているが、昔馴染みのエリカからはエリー(Ellie)と呼ばれている。
 登場:Dolls E
イラスト・Dolls
アビー(Abbie)
 エリザベスの取巻きの一人で、ベレー帽を被っている少女。8歳。
 エリザベスの機嫌を損ねた相手に対し、執拗に攻撃を加える。
 登場:Dolls E
イラスト・Dolls
カレン(Karen)
 エリザベスの取巻きの一人で、おかっぱ頭の少女。8歳。
 他力本願な性格で、自分が安全なら他はどうでもいいと思っている。
 登場:Dolls E
イラスト・Dolls
レベッカ(Rebecca)
 エリザベスの取巻きの一人で、短髪の少女。8歳。
 何事にも白黒はっきりさせたい性格で、思っていることをすぐ口に出してしまう。
 登場:Dolls E
シャーロット(Charlotte)
 アリスの双子の姉。孤児院で8歳の時に病死。
 登場:DollsⅢ(赤い表紙)
メアリー(Mary)
 アリスの孤児院時代の友達。アリスが孤児院を出た後、行方不明となる。
 登場(名前のみ):DollsⅡ、DollsⅢ(赤い表紙)

本の世界に棲むクリーチャー
--------------------------------------------------------------------------

ドールズ(Dolls)
 様々な動物を模した人形のような容姿を持つ本の世界の住人たち。
 迷い込んだ人に襲いかかるものや、他の人形に従い行動するものがいる。
 登場:DollsⅡ、Dolls E
ライトウィップ(Right Whip)
 ヘビを模した人形。エレノアとエリカの前に現れ、何かを伝えようとしている。
 正体はエリスによって人形に変えられたアイリーン。
 登場:DollsⅡ、DollsⅢ(青い表紙)
レクイエム(Requiem)
 コウモリを模した人形。エレノアを執拗に狙い襲いかかる。
 正体はルイーズによって人形に変えられたエリカ。
 登場:DollsⅡ、DollsⅢ(青い表紙)
ノクターン(Nocturne)
 イヌとジャッカルを模した人形。エリカの前に現れ助言をする。
 正体はミカエルがイヌの人形を基に創り出した分身体。
マリエル(Mariel)
 赤い瞳のマリエルに付き従う紫色の瞳のマリエル。複数存在する。
 本の世界に引き込まれた人を人形に変える力を持つ。
 正体はルイーズが赤い瞳のマリエルを模して創り出した分身体。
 登場:Dolls E、DollsⅢ(赤い表紙)
プリンセス・オブ・ブラッド(Princess of blood)
 上記のマリエルが複数体融合して変異したもの。
 現実世界のアリスとニワトリを模した歪な人形を姿をしている。
 登場:DollsⅢ(赤い表紙)
クロックワーク・ガール(Clockwork Girl)
 フクロウを模した人形。目が無い代わりに4体の分身を操りエレノアに襲いかかる。
 正体はミカエルによって人形に変えられたカレン。
 登場:DollsⅢ(青い表紙)
パペット・ガール(Puppet Girl)
 トラを模した人形。口が縫われていて、怒りをむき出しにして本の世界を彷徨う。
 正体はミカエルによって人形に変えられたレベッカ。
 登場:DollsⅢ(青い表紙)
マリオネット・ガール(Marionette Girl)
 イヌを模した人形。腕が無く、複数のマネキンの腕を連れて本の世界を彷徨っている。
 正体はミカエルによって人形に変えられたアビー。
 登場:DollsⅢ(青い表紙)
エリス(Eris)
 本の世界の最深部に棲むネコを模した人形。
 別々の人形を半分に繋ぎ合わせたような姿で、左右で人格が違うという性質を持つ。
 人形や空間を創り出す力を有する。
 正体はエリー・ドールとマリエルが融合して誕生したもので、正式名称はダミー・エリス(Dummy Eris)。
 登場:DollsⅡ、DollsⅢ(赤い表紙)

コメント

非公開コメント