C86 Thank you very much !

イラスト

C86お疲れ様でした!
コミックマーケット86、三日間とも奇跡的に天候に恵まれましたね。三日目は雨模様だったのに、会場にお越しの皆様の力によって、晴れてとても過ごしやすい気温になりました。
今回は、初めてのお誕生日席だったので、今まで以上に緊張しました。当日決まって体調を崩していましたが、なんと絶好調の状態を保てました。持ち物や同人誌も問題なくてよかったです。

Dolls」は、これを一章として、Ⅲで完結です。最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!
DollsⅡを途中で再構成をした辺りから、一章は誕生=復活というテーマと、メリーバッドエンドを意識して作っていました。
好きで作っているのに何で・・・と思いますが、制作中は辛いことも度々ありました。生まれて初めて、描いたデータを知らない間にゴミ箱に入れてしまったり(バックアップはラフ画の段階だったので作り直し)、身辺的や環境の変化等いろいろありましたが、今となってはいい思い出です。

反省点も多いです。メニュー表にも記載しましたが、Dollsは全作左綴じです。これは自分が縦書きが非常に読み難いということと、海外のマンガや絵本を読んだ影響もあり、横書き(左綴じ)にしました。右から読んで「何?」となってしまった方が多かったので、説明不足の改善がまず第一ですね。
次に、何故ルビを振ってしまったのか。これは何度も言われてしまいました。・・・いらなかったですね。
DollsⅡ、DollsⅢ(青)で徐々に平仮名が多くなっていったのは、主人公の少女が友達の力を借りる度に、本(怪異)に侵食されている様子の一つとして表現したかったからです。区切りも影響して読み辛かったですね。(特に外国の方から)
いろいろと試せるのは醍醐味です。これを次に活かせるよう頑張ります。

当サークルスペースにお越しいただき、本を読んでくださった方、ご購入いただいた方、ありがとうございました!
作品に対するたくさんの励ましのお言葉、感謝感激です!なんと、「烏十座録」というサークルで活動を始め、最初に出たイベントの頃からお越しいただいている方もいらっしゃって本当に嬉しかったです。(2010年に発行した「THE MONSTER GIRLS AND ZOMBIE DOLLS」に、Dollsの基になった人形たちが載っています。)

売り子として手伝ってくれた友、この日のために休みを調整してくれてまで駆けつけてくれて、ありがとう!手際がいい強力な助っ人のお陰で、今回のイベントも無事終わることができました。


改めまして、C86お疲れ様でした!良い思い出を作れました、ありがとうございました!

コメント

非公開コメント